病気・治療の解説

のどに関する病気

伝染性単核球症
でんせんせいたんかくきゅうしょう

EBウイルス感染がもとになって発症する、特殊なかたちの急性扁桃炎です。頚部リンパ節腫脹や肝炎を伴うことが多く、非常に重症な印象を受けます。点滴による水分補給と抗生剤投与、入院しての安静が治療の基本です。1ないし2週間で治癒し、肝機能障害も残さないのが通常の経過です。

前のページに戻る

ページの先頭へ戻る

しぶさわ耳鼻医院/〒382-0017 長野県須坂市相森町4300-3 TEL 026-242-7646 FAX 026-242-7647

Copyright © 2001- Shibusawa Otolaryngorogy Clinic All Rights Reserved.